個人 車売却|これまでならば車買い取り業者一社に絞り

乗り続けてきたマイカーを、車検のまえに売却することになりました。飽きてきたわけではありませんが、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでに比べて、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も食いません。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に納得されているようなんです。

これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、買い取り査定をしてもらうというのが一般的でした。しかしそれだけでは、提示された査定額が適正なのかどうか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

さっそく私たちも、車種やボディカラーなど入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、腰が抜けるような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して尋ねてみたところ、ネットで提示された額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも恐ろしくなりました。

こういった感じで、思いもよらぬ高額で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却するのには、不安感がある方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

個人 車売却|セカンドカーのように使っていた

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的ともいえますので、中古車買い取りを専門としている業者に買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、走行距離としては、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私には今の車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、色々と入力し送信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、66万円という査定額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.