南相馬市 車下取り|この車を使って毎日の通勤に使用していました

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、この車を使って毎日の通勤に使用していました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。しかし公共交通機関の整備されている都市部においては、車は持っていなくてもさして日常の生活には支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費用もあるので、生活費への負担が大きくなってしまうのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

家の近くにある、車買い取りショップのお店があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。想像していなかった評価で値段が示され、凹んでしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他の車買い取り業者がないか調べてみたのです。

するとネットで査定できるようなので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、複数の業者が表示され査定額を出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そこへ売ることにしました。

複数業者に出張査定をしてもらって頂いた金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用して本当に助けられました。交渉の結果、思っても見なかった高値で売れることができました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

南相馬市 車下取り|しかし喜んで乗り始めたのは良かったのですが

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良さげな中古を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々と予想外の問題があり、わずか半年で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よく頑張っても相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万出して買いました。単純計算では、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらえました。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、それ以上に安く売ることになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

このまま買い取りしてもらうつもりになっていましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そのため、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.