旭川 車下取り|最も高い金額をつけてくれた業者に

長年連れ添ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった思いが湧いてきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、そんな思いでいましたから、評判の買い取り業者を調べてみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。いままでは、車買い取り業者一社に絞り、査定をお願いするという感じでした。しかしそうしてしまうと、算出された査定金額というものが世間相場と比較してどうなのか、車業界にいない私には判断できません。でも一括の査定サイトを使ったら、登録されている業者の中でも最も高い金額をつけてくれた業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

それで私もやってみようと、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、愕然とするような高額査定となっていたので、びっくりぽんです。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、簡単査定で表示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、想像できなかった高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、拒否反応を示す方もおられるでしょうから、愛車の相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

旭川 車下取り|相場というのが判らないので

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。もの悲しい気分にもなり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、過走行車扱いにはなるはずも無く、普通の走行距離だと思います。買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、高額の査定をしてくれるところに売りたいものです。ですが私には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノートパソコンを持ち出して、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.