楽天 車売却|6つの業者で査定してもらいましたが

新型モデルの登場と同時に、買い替えのためにマイカーを売ろうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却しました。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、休日にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

楽天 車売却|交渉の甲斐もあって

就職先も決定したおかげで、両親から車をプレゼントされました。仕事に行くようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。先日本社への転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで困っていました。地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。ですが交通網が整備されている都心部においては、クルマを持っていなくてもさして生活には支障といったことは無いでしょう。それ以上に駐車場のことや維持管理費用もあるので、経費的にも負担が積み重なってきそうなので今回をキッカケとして売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、中古車販売のショップがあったのでそこを訪れ、見積もりを取って頂きました。予想していたよりも安い金額を聞かされ、凹んでしまったのでその場では申し込まずに、他で高く買ってくれるところを調べてみることにしました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種や走行距離等を入力し検索すると、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括査定出来るので、時間や手間を節約できるから楽ちんです。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り業者があり、そちらに売却することにしました。

複数業者の査定を受けたので売れた金額は大幅な開きがあったので、ネットを活用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、思っていた以上の高額で買い取って頂きました。自動車を売る場合があれば、無料の査定サイトを活用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.