車下取り参考価格|そこでもう一度無料査定を受けたところ

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところがなぜか白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白っぽさが影響しているのか安っぽい感じの車に見えていました。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響があるようです。ならばとカーショップに行ってボディの色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。友人には新車にしたのかと言われました。

そこでもう一度無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古めの車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。気にしていたあの部分も何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、今まで以上に艶やかな感じにすることが出来たから良かったのかなと思います。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのワックスなどの費用とを計算してみて、お得と感じたらやってみるのもアリです。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車下取り参考価格|来てもらうことになった2社は

私の住んでいる地域はかなり田舎で、自動車の買い取りだけをしている業者さんはいません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車販売しているところです。数年のった車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。その査定結果ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットで見た中古車の査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想定以上の値段で売ることができました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビなどで見たことのある車買い取り業者でした。所用があったため、時間差をつけて査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。その業者のスタッフは準備周到で、運転手2名で出張して来たみたいでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元で手続きするより手間がかかりません。なんといっても、手続きなどはみんなやってもらうことができ、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.