車下取り見積もり|田舎であれば自動車は

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って通勤していました。この度転勤が決まり、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、必須アイテムです。一転交通網の発達している都市であれば、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障といったことは無いでしょう。車を持てば駐車場代や維持管理まで考えると、金銭的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売却することに決めました。

家の近くにある、大手買い取り業者さんのお店があったのでそこを訪ねて、査定見積もりをしてもらいました。結果驚くほど安い金額を聞かされ、凹んでしまったのでそこでは売らずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べました。

すると比較サイトがある事を知り、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の業者が表示され概算の見積もりを教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大きく省けるので便利です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。複数業者に出張査定をしてもらってもらった金額とは大きな開きもありましたので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。交渉もできたので、予想以上の高値で売れることができました。車を買い替えるなどあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしたいと思います。

車下取り見積もり|驚くしかありませんでした

私のいるところはかなりの山奥で、自動車の買い取りだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。5年くらい乗っていた車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、丁寧に扱ってきた車でしたが約30万という査定額に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットで頼める一括査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。そうそう休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを探している人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいと言ってくれたのです。査定価格も40万と10万上げてくれたので、そのスタッフさんに売ろうと即決しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、大きな輸送用の車でやってきていたのでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかるとイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。他にも、めんどくさいと思う手続きもだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.