車下取り トヨタ|その車に乗って毎日の通勤に使用していました

仕事先が決まったお祝いとして、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、その車に乗って毎日の通勤に使用していました。ところが本社へ転勤する事が決まり、車をどうするかで悩んでいました。

地方において車は、必須項目で欠かすことができません。しかし公共交通機関の整備されている都市であれば、車が仮になくってもさして日常の生活には支障が出る要素はありません。さらに駐車場代や維持管理代もバカにならず、経費的にも負担が大きくなりそうなのでここで思い切って売ってしまうことにしたのです。

家の近くにある、車買い取りショップの店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、そのまま査定してもらったのです。結果驚くほど安い金額を聞かされ、ガッカリしてしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、他で高く買ってくれるところを調べることにしました。するとネットで査定サイトがあるようなので、すぐに査定をお願いしたのです。車種名やグレード走行距離などを入力するだけで、複数の買い取り専門店が査定見積もりを出してくれます。一括査定出来るので、手間や時間を掛けずにできるのは魅力です。そして調べてみた結果、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そこへ売却する事にしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大幅な開きがあったので、査定比較サイトを活用してホント良かったです。交渉したので、予想以上の高値で買ってもらえました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

車下取り トヨタ|昔からスポーツタイプの自動車に

今回車買い取りをしてもらった車は昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、遠方にある知り合いの中古車屋さんで見つかりました。ところが、喜びもつかの間、トラブルが次々発生し、わずか半年で手放したくなりました。家の近くの車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた有名な買い取り専門店に査定の依頼をしました。査定の結果としては、26万でしたので買い取ってもらうことになりました。比較した査定をすることで6万もの差が出たのです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。ですので、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.