車下取り ノウハウ|30万少々という査定額に

私のいるところは結構ないなかで、クルマの買い取り専門でやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、自動車ディーラーかガソリンスタンドだけです。約5年ほど乗ったクルマを売った時には、どこでも同じだろうと地元で査定してもらいました。その査定結果ですが、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に驚くしかありませんでした。そのため、ネットを使った無料査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。空き時間もそれほどないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来られた業者の方は活気のある方で、この車のこのカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますと言われました。気になる査定額は40万円と10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、もう一人もやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもとイメージしていましたが、近場で済ますよりも手間がかかりません。他にも、めんどくさいと思う手続きもほとんどやってくれるし、その上相場以上の価格で、ネットで査定を依頼して本当に良かったと思います。

車下取り ノウハウ|これまで使っていた自動車を

これまで使っていた自動車を手放さないといけない時があります。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。この車は新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、来てもらって査定してもらいました。出張査定でも無料でした。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私のような素人には乗っている車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので1日待ってほしいとの事です。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初の査定をしてくれた人から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.