車下取り 価格|8社で査定を受けたのですが

新モデルの登場と時期を合わせて、所有している自動車を乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万円位安い見積もりになっていたのです。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門業者に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30~76万まで金額がバラバラでした。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリとわかるからだそうです。ネット上で判る査定額は、目安的なものであり詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

出張査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を出してきました。比較サイトでは70万未満の査定金額だったのですが、5万以上高い業者がいることを伝えると、78万まで増額してくれたのです。

車下取り 価格|なるべくボディを

これまで乗っていたクルマは、ボンネットがなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に感じるのです。洗車をしてから査定してもらいに行ったところ、ボディの一部の色が査定額に影響すると聞きました。カーショップのようなところに行ってボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、ボディの艶を出すようなグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。それを見た人からいくらかかったと言われました。

再び買い取りのための無料査定を受けたところ、前回よりも査定額がアップしました。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。気にしていたあの部分も問題なかった様子でした。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、今まで以上にキレイな感じにすることが出来ました。

クルマの査定を受ける前には、なるべくボディを綺麗にしておきたいですね。ボディの輝きが気になるときは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定額が上がるかもしれません。査定価格の上昇と艶を出すためのワックスなどの費用とを良く比較してみて、お得と感じたらやってみましょう。1000円程度のワックスで、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.