車下取り 書類|登録されている業者の中でも

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に思い切って手放すことにしました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいというような感覚が湧いてきたからです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心の中でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、そこで参考になった査定額で満足されているようなんです。今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。しかしそうしてしまうと、提示された査定額が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。一括査定サイトを活用した場合、登録されている業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんに売却できるという手軽さがあります。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、驚くような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。私の場合、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、決心がつかないという方も多いと思いますので、まずは気軽に相場をチェックしてみるところから始めてみるのも良いでしょう。

車下取り 書類|査定見積もりの結果

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、想像以上に安い査定額となり、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていました。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、買い取り専門店に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売ることを考えましたが、このサイトには複数の業者に出張見積りを受けたほうが良いと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額が判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定してもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してきました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.