車下取り 有利|実際に来てもらってからの金額は

先日私は初めて車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、それなりの値段でやってくれていると決め付けていました。

しかし実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。それ以上高く買い取ってくれる店はないと話していただけに残念でした。相場以上であれば合格と考えていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、比較査定をして最高額は70万円を出してくれたのです。相場で売れたら満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。複数の査定をして最高の業者は70万で、第二位の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、上位2つの業者に無料の出張見積もりを頼みました。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、複数社で比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低2社は呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、68万でいいよと言ってきました。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に売却することになったのです。

車下取り 有利|走行距離はだいたい40000キロ

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。なんだか切ない気分にもなり、そして次のクルマが楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費の節約を図るというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも査定金額の高い会社に売りたいと思うと思います。ただ素人の私には自分の乗っていた自動車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、それぞれの査定見積もりを比較してみることにしました。先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると本社と交渉するので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。その後すぐに最初に査定をお願いした会社から、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.