車下取り 疑問|ネットでは68万円という

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を売却しようと考えていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、車買い取り業者と比較しても15万円以上も安い額になっていたのです。これまで下取りだけしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売却しました。車一括査定サイトで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで金額がバラバラでした。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、このサイトには2-3社には訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてあったと思います。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に観てもらうことて、査定額がハッキリと判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、目安でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは68万円という査定金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車下取り 疑問|買う気マンマンだったらしく

私の生活圏はかなりの田舎で、クルマの買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

5年くらい乗っていた車を手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万少々という査定額に愕然としました。

そのため、ネットを使って査定サイトで算定してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。所用があったため、時間差をつけて見積もりしてもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この色のクルマを欲しいという人がいるので査定も頑張りますとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その業者に売却することに即決しました。このスタッフの方は買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでそのまま乗って帰られました。遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、地元で手続きするより手間は少なく感じました。それに、面倒な手続きはやってくれることが多く、その上売却価格も10万円アップし、ネットで査定を依頼して本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.