車売るならどこがよい|高く買ってくれそうな業者を調べていました

乗り続けてきたマイカーを、車検が来る前に売却することになりました。若干飽きていたのに加え、別の車を運転してみたいというような感覚が強くなってきたからです。

以前とは違い、最近の流行は低燃費車ですから燃料代もコストが抑えられます。出来れば高値で買い取って欲しい、そういった思いが艶かったので、高く買ってくれそうな業者を調べていました。すると無料の査定比較サイトを使った後で、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に納得されているようなんです。いままでは、買い取り業者に伺って、査定をお願いするというのが一般的でした。しかしそれでは、提示された査定金額そのものが世間相場と比較してどうなのか、素人には判断しようがありません。でも比較サイトを活用すれば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップにクルマの売却をお願いできるというメリットがあります。

それで私もやってみようと、車種や年式等必要な情報を入力して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定だったので、ビックリしてしまいました。直ぐに連絡を入れ話を伺ってみたところ、簡単見積もりで出た金額とほとんど同じで買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう思うだけで恐ろしくなりました。

私の場合ですが、思わぬ高額となって売却できたので嬉しかったです。いきなりネットで売却というのは、不安感がある方もおられるでしょうから、まずは世間相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

車売るならどこがよい|比較査定をして最高額となった業者は70万で

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者にお願いしているので、それなりの値段でやってくれていると決め付けていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば大成功だと思っていたのですが、それほどでもない事実はショックでした。今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2番の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりを依頼することにしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言ってきました。結局当初は第二位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.