車売るジャストnow|買取専門店と比較すると

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことがありませんが、相場を知ろうと査定比較サイトを活用してみて、その価格差に驚いたものです。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却しました。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

3社で相見積もりを取る理由は、査定士さんが目視することで、本当の査定額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安でしかなく決定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらったのです。

査定の時間は1時間くらいと言われていたので、土日に集中的に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という査定額だったのですが、5万以上高い業者がいたことを知らせてみたら、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

車売るジャストnow|高くはありませんでした

この前初めて車査定サイトを活用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは知り合いの業者にお願いしているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

でも実際に複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は高くはありませんでした。それ以上高く買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売却した車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない金額のことでした。一括査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張査定見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万と出していた買い取り業者は62万と言ってきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも2番目の業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.