車売る時期|下取りされるのかは

今使っている車を買い替えようと思いました。車を買い替えるときには下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるらしいと気が付きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続き方法を見つけました。まずは口コミの良さそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、査定サイトを調べ、そこで見積もり依頼をしました。その結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを決めることになりました。

何度か両親がマイカーを買い替えしているのは見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは知っていたのです。私の乗っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと考えていましたが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、私はその買い取り専門業者にお願いしました。初めての経験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、申し込み手続きもやれました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としては大成功でした。

車売る時期|翌日に違う会社の方が査定に来ましたが

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。2台目として所有していた軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目標だったので、クルマの買い取り専門店に査定をしてもらいました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私のような素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、色々と入力し通信をしていたようです。査定価格は71万でした。私の希望は80万くらいだったので、それを伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、希望額は80万と言ってみましたが、うちではその額は難しいと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.