車売る 下取|こちらの希望は80万円ということを伝えましたが

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーだった自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離はだいたい40000キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は2社にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。ただ素人の私には乗っている車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみることにしました。最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら社長に聞いてみるので帰ってから返事をするとのことです。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではとても難し額ですとバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車売る 下取|思い切って売ることになりました

長く乗ってきた車を、車検が来る前に思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新しいパートナーがほしいといった思いが湧いてきたからです。

これまでに比べて、燃費の良いクルマが多いので燃料代もコストが抑えられます。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると一括査定サイトを使って、クルマを売却している方の多くが、そこで参考になった査定額で満足されているようなんです。

これまでは、買い取り業者に伺って、査定してもらうケースというの標準的だと思っていました。でもそうなると、提示された査定額が世間相場と比較してどうなのか、私達には判断が付きませんでした。一括査定サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるという効果があるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して査定をしてもらうよう依頼したところ、目が飛び出るような高い金額の査定となっていたので、ビックリしてしまいました。すぐ連絡したら出張してくれたので尋ねてみたところ、ネット査定額とまず変わらない値段で買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。

このように、想像できなかった高値で買い取って頂けたので大満足です。いきなり売却するのには、不安感がある方もおられると思いますので、まずは世間相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.