車売る 共通点|新車で購入しましたので

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。4万キロの走行距離で、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比べてみたいなと思いました。先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると本社と交渉するので1日お待ちくださいとのこと。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいと苦笑いしていました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

車売る 共通点|3番目は57万円らしく

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売ることになった車なのですが相場は52万でしたが、複数の業者で査定をしたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。相場以上なら満足だと思っていましたが、相場程度であれば安くはないというだけです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしました。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないと安くされそうだと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。ですが68万の業者は、そのままの提示額で良いと言われました。当初は保険のつもりだった業者が一番高値を付けてくれたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.