車売る 役立|前に使っていた自動車は

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白い部分が際立ってしまいやけにボロ車に感じるのです。クルマを洗ってみましたが査定に持って行った所、やはりボンネットの白さが査定金額に影響があると言われました。

ショップに行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、とてもピカピカになったのです。隣のおじさんにはプロにやってもらったのかと聞かれたほどです。

そこでもう一度査定を受けた所、前回よりも査定額がアップしました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価が出てよかったです。勿論ボディの色に関しては問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、より一層ピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

クルマの査定を受ける前には、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディの輝きが気になるときは、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップとつややかにするためのワックスなどの費用とを比較するなどして、得な気がしたらやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車売る 役立|出してくれたのです

今までしたことはありませんでしたがネットの車買い取りサイトを使って、10社と比較検討してみました。毎回いつもの業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの業者は相場程度だったんです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと話されていたのですが。これまでは相場で売れたら問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を出してくれたのです。ソコソコの値段であれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない額ということです。

見積もり比較をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりを頼みました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。ですが68万の業者は、そのままの額でOKと言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/02/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.