車売る 方法|2社目で査定してもらってなければ

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そのため良質の中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。ところが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

この自動車は半年前に70万出して買いました。これを計算すると、半年50万程度も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万円となり引き取っていただきました。わずか2社の比較でしたが6万もの差が出たのです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売却することになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られたときには輸送費を引かれてしまいました。もしもホントに売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと少し後悔しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

車売る 方法|どこの業者に買い取ってもらうかを

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるという事を聞きました。それが買い取り専門業者でした。初めての経験なので、抵抗感もありました。インターネットで一つ一つ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見てきたので、どれくらいの査定額で下取りされていたかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状態を考慮しても、希望額ほど高く査定してくれないと思っていたんですが、実際は違っていました。予想以上の高額査定となりました。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と同程度でした。でもそれ以上の査定金額で買い取ってくれる業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、申し込み手続きも進められました。思ったよりも高く売ることができたため、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としては大成功でした。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.