車売る 現金|友人にはいくらかかったと

前に乗っていたのは、ボンネット部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響して安っぽい感じの車に感じてしまいます。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、ボンネットの白さが査定価格に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができる商品を店員さんに教えてもらいました。すぐにそれを使ってみたところ、とても綺麗になりました。友人にはいくらかかったと言わせるほどです。

もう一回査定をしてもらったところ、前回よりはるかに高額になりました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も影響はなかったようです。白くなりかけていたところも前の色に戻すこともできたし、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることが出来ました。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスを使って綺麗にするだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップとピカピカにするためのワックスなどの費用とを計算してみて、オトクになるようであればきれいにするのも良いでしょう。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の差が出るならいいですよね。

車売る 現金|上位2社とは差があったので

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし今回いくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつもの買い取り業者は相場以下だったのです。うちよりも高く買ってくれるところはないと話されていたのですが。相場以上であれば大成功だと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高い提示額は70万円と出せるとなりました。世間相場の額なら満足だと思っていましたが、よくよく考えれば相場とは可もなく不可もなくということです。比較査定をして最高は70万で、2番の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、上位2社とは差があったので、上位2つの業者に出張見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万も差があるのですね。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.