車売る 簡単|どれくらいの価格になるか

今まで使っていた自動車を買い替えようと思いました。私は車を買い替える時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるという事を気が付きました。それが車買い取りでした。

初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを決めることになりました。

これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見ていたからもあり、どれくらいの価格で下取りされるのかは判っていたと思います。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況などから、それほどは高く見積もりしてくれるワケないと思っていたのですが、予測は外されました。イメージよりも見積もり額を提示されました。そこで試しに下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、いくつかの買い取り業者と大体同じ位でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、その業者にお願いしました。

初めてだったけど、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどを進められました。高く買い取ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

車売る 簡単|売ることにしたのです

新型モデルの登場と同時に、今のクルマを売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていました。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額の違いに驚きました。それにより下取りは依頼しないことが決定し、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定額にものすごい差がありました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで金額がバラバラでした。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトを参照すると3社程度は出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、はっきりした査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定をお願いしました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の買い取り業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額だったのですが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.