車売る 解説|何がどうなのかわかりませんでした

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、実際にはそれ以外の方法もあるようだとこのとき知りました。それが車買い取りでした。

まだやったことの無いことだったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな査定が一括で申し込めるサイトを表示させてからと判ったので、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

何度か両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは知っていたのです。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況を考えても、それほどは高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、実際は違っていました。思っていた以上の査定金額になったのです。これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーさんで伺ってきました。その結果としては、クルマ買い取り業者の一部とほぼ同じくらいとなりました。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれる業者があったので、その業者にお願いする事にしました。

初めてだったけど、順に入力していくだけで、申し込み手続きもやれました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としても満足できました。

車売る 解説|中古車買い取り店にだけ

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーだった自動車を売却することになり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えて経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、中古車買い取り店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、特に多いわけでもありませんし、特にマイナス要因はありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信されていました。査定結果は70万円でした。こちらの希望価格が80万だったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので帰ってから返事をするとのことです。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、なかなか難しそうな感じで撤退されてしまいました。それからしばらくして最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、その業者に売ることにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.