車売る 買取相場|この車のこのカラーを

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。5年程度使った愛車を売った時には、どこでも同じだろうと地元で見積もり査定をしてもらいました。その査定結果ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。そこで、ネットを使って査定サイトで査定してもらったところ、想定以上の値段で売却することができました。一括査定で来てもらうことになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。空き時間もそれほどないので、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後からの業者さんは気持ちの良い人で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので査定も頑張りますと言われました。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その方に売却しようと決めたのです。その方は買う気マンマンだったらしく、輸送できる車で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。他にも、手続きなどはほとんどやってくれるし、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやってとてもラッキーでした。

車売る 買取相場|海外では人気が高いです

珍しいクルマを買い取りに出したら、想像以上の価格で売ることができました。相場よりもかなり高く買ってもらえたのです。認知度が高いクルマや人気の車種が高いものと思っていました。ネットでチェックしたところ、そこの情報ではその予測に反した通りで、珍しい車は高値で売れやすいと書いてありました。他のページもチェックしてみると、認知度が高い車や人気車種が高値で売却できるとあったのです。それは国内ではなく特に外国においての話でした。

日本の自動車は海外では人気が高いです。日本人特有の、物を大切に取り扱う習慣も影響しているのでしょう。私は日本で生まれましたが、日本のクルマは世界で一番と絶大な信頼を置いています。買い取ってもらった自動車も日本のメーカーですが、この車も外国に持って行くのかもしれないと思うとドキドキした気持ちになります。海外でなくても良いので使ってもらえるのはいいですね。

クルマを売ってしまうときは、乗ってきた車を手放す悲しさもありますが、高値の買い取りやこの車を次に乗る人を思い浮かべる楽しさなどがあります。可能なら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っていて、どこにいるのかなど、考えるとワクワクします。

もしかして外国かもしれませんが、どこにせよ子供の旅立ちのような感じです。クルマを引き渡すときにはクルマを売りたいと思うお客さんがいて、買いと売りがバランスよくなっているんだなと思いました。

豊かな日本において、これからも上質な車が求める方々に譲られて行くでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/02/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.