車売る 車検|持ってきたパソコンで

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に来る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいものです。ですが私には今の車の相場というのが判らないので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いくつか入力してから通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、その旨を伝えると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

車売る 車検|そのまま引き取っていかれました

私のいるところはかなり田舎で、クルマの買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、自動車ディーラーか中古車屋さんです。

5年程度使った愛車を売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。その査定をしてもらった結果は、可愛がって乗ってきた愛車が30万円ほどの査定金額にビックリしました。

そこで、ネットを使って査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで見たことのある買い取り業者でした。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、この色のクルマを欲しい人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。このスタッフの方はとても段取りが良く、もう一人もやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていましたが、地元の業者よりも手間がかかりません。メリットとしては、手続きなどはほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/05/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.