車売る 車買取相場|確定の査定額が判るからです

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になるところでした。

これまで下取りだけしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、このサイトには3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていたのです。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に目視による査定を受けることで、確定の査定額が判るからです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考的なものであり詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位の業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、それ以上の業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

車売る 車買取相場|この状態で持っていく

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で売却することにしました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万円で買い取ってもらうことができました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売却するはめになった可能性があったのですから助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日来られる際に輸送代を取られてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/02/26 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.