車買い取り相場|少なくとも3社とは

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になるところでした。

これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差に愕然としました。結局下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。

クルマ買い取りのサイトで比較検討したところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判ります。ネット上で判る査定額は、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定見積もりをしてもらいました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万円まで増額してくれたのです。

車買い取り相場|特に指摘もありませんでした

以前乗っていた車は、ボンネットの目立つ部分が白くなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロボロな車に見えてしまいます。洗車をしてから査定に持って行った所、ボディの一部の色が査定金額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの色を戻す方法はないか見ていたら、手軽に艶が出るような商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、驚くほどキレイになりました。友人にはプロにやってもらったのかと言われた程です。

再度車買い取りの為の出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。年数も経っている車なのでどうなってしまうのかと思っていましたが、希望よりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白く感じたボンネットも周りの色に馴染ませられたし、今まで以上にピカピカにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、車の艶を出しておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定価格の上昇とピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較するなどして、お得そうだったらやってみましょう。1000円程度のワックスで、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/27 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.