車売却時期|見積もりを出してもらうようにしました

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみな気分でもあったりします。2台目として所有していた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて車の台数を減らすことで経費節減をするというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。中古ではなく新車で購入し、初回の車検をやってから1年だから、つまり初回登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で1万キロ走行ですから、走行距離としては、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には自分が乗っている自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、ソフトに入力していってネット通信していました。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、それをスタッフさんに伝えると社長に聞いてみるので明日返事するとのことでした。翌日に違う会社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

車売却時期|複数の買い取り専門店が

就職も無事決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、この自動車に乗って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで考えていました。都市部以外であれば車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている街中では、自動車がなくてもさして日常生活に支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理費を考えた場合、費用的な負担が重くなりそうなのでここで思い切って売却して貰う事にしたのです。

家の近くにある、中古車販売の店舗があったと思いだしたのでそこを訪ねて、査定をお願いしました。想像していなかった評価で金額を聞かされ、ショックのあまりその場では申し込まずに、他で高く買ってくれるところを調べてみたのです。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力し検索すると、複数の買い取り専門店が概算の見積もりを教えてくれます。一括査定出来るので、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。早速調べてみたところ、一番高値をつけてくれた買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。

最初の査定よりも頂戴した金額は大きな差がありましたので、比較サイトを利用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、思っていた以上の高額で引き取ってもらえました。車を売却することがあれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをおすすめします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/04/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.