車売却 クーリングオフ|出来たのが良かったようです

前に乗っていた車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に感じてしまいます。一応洗っては見ましたが査定をやってもらうと、ボディの一部の色が査定金額に響いてしまうそうです。

ショップに行ってボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディの艶を出すようなアイテムを見つけました。さっそく気になるところをやってみたところ、とてもピカピカになったのです。母親からプロにやってもらったのかと言われた程です。

そこでもう一度査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、考えていたよりも高く評価されました。無論色についても影響はなかったようです。白くなってしまっていたところも基の色に近づけることができ、今まで以上にピカピカにすることが出来たのが良かったようです。

車買い取りを依頼する時には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定金額に影響するかもしれません。査定見積もり額のアップと艶を出すためのグッズ代と手間を比較してみて、オトクになるようであればやってみましょう。私は1000円の投資で、数万円の差が出るならいいですよね。

車売却 クーリングオフ|結果は71万円と言われました

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみな気分でもあったりします。たまに使っていた軽を売ることになり、買い替えせずに所有台数を減らして経費節減をするというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。4万キロの走行距離で、1年で割れば10,000キロ程度ですから、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。このような査定料は無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。ですが私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力しネット通信していました。結果は71万円と言われました。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、そちらで買ってもらうことにしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.