車売却 サイトランキング|査定額は期待していたよりも少なく

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、査定額は期待していたよりも少なく、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっています。

これまでもディーラーの下取りしか利用していませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、自動車買い取り店に売却しました。

車買い取りサイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判ります。ネット上でも概算額はわかりますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらうことにしました。

査定に必要な時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。査定してもらった結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者さんを上回り、一番高い金額を出してきました。ネットでは70万を切った金額だったのですが、それ以上の業者が存在することを知らせると、78万弱までアップしてくれました。

車売却 サイトランキング|希望していた額は80万以上でしたので

今まで使わせてもらった車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を抑えて経費の節約を図るというのが目標だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりをしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが私のような素人にはこの車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、見積もりを出してもらい比較することにしました。最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、それを伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/06/29 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.