車売却 ローン残|ネットでは70万を超えない

新型の発売に合わせて、旧型の愛車を売ろうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取ってもらう予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になりそうでした。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差に愕然としました。それにより下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは複数の業者に訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額がわかるからだそうです。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定してもらうことになりました。査定見積もりの結果、ネット査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない査定金額だったのですが、それ以上の業者があったことを伝えてみると、78万まで増額してくれたのです。

車売却 ローン残|相場より高値で売れれば

初めてで不安感もありましたがネットの車買い取りサイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、高値で買ってくれているものだと勘違いしていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつも売却している業者は相場以下だったのです。それ以上高く買い取るようなところはないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

一括で依頼できる査定をして一番は70万の業者で、第二位の業者は68万円という僅差でした。3位は57万程度で、上位2社とは差があったので、上位2業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社以上で比べると差がわかると書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、当初70万円を出してくれた業者が62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってきました。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.