車売却 個人|これまで下取りだけしか

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万円も安い金額になっていました。これまで下取りだけしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを活用してみて、その金額差に愕然としました。結局ディーラーへの下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることになりました。実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。最初は76万の業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書かれていました。3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日に集中的に査定してもらうことになりました。査定してもらった結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、最高額の見積もりを提示してくれたのです。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 個人|若干飽きていたのに加え

長い期間乗ってきましたクルマを、車検が到来する前に思い切って売却する事にしました。若干飽きていたのに加え、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほか湧いてきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。できるだけ車を高く売りたい、心の中でそう考えていたものですから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、売却を決めている方の多くが、売却した額に満足している事に気がついたのです。

いままでは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースというのが当たり前でした。しかしそうしてしまうと、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、車業界にいない私には判断できません。比較サイトを活用した場合、近くの業者の中から最も高額の査定業者にクルマの売却をお願いできるというメリットがあるのです。

そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。すぐに業者に連絡して交渉したところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で売ることができました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えただけでも恐ろしくなりました。今回の場合ですが、想像していなかった金額で売れたので大大大満足です。いきなり売却というのも、不安感を持つ方もおられるでしょうから、愛車の相場を調べるところからやってみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.