車売却 免許証|どんな結果になるのか

それまで乗っていた車を乗換することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあることを気が付きました。それがクルマの買い取りです。

ただ初めての事だったので、どうすれば良いかが分かりません。ネットでコツコツ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。これまで何度か親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、相場のどれくらいで下取りされるのかは知っていたのです。私が使用していた車のメンテやボディの状況などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないと思っていましたが、実際には違いました。思っていた以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果としては、車買い取り業者の2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買い取ってくれそうな業者もありましたので、迷わず買い取り専門店にお願いしたのです。

初めての経験でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやることができました。高額で買い取ってもらうことができた関係で、次に乗る車を買い替える時の出費も減ったので私としては大成功でした。

準備をしていなかったようです

今回売ったクルマなのですが1年ほど前に買った中古車です。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よく頑張っても20万とのことです。

この自動車は半年前に総額70万で買いました。この状況を端的に言えば、6カ月で50万円も消化してしまったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いないですし、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売ることになったかもと思うと助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日取りに来てもらうため別途輸送費がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。今度利用する場合には、そういったことにも気を付けようと思います。

普通の走行距離だと思います|北海道 車買取

長年使用した自動車を手放す時というのはいずれきます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。たまに使っていた自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。クルマの買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、出張査定してもらいました。出張査定でも無料でした。誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社にお願いすることにし、それぞれ査定額を出してもらい比較することにしました。先に来た買い取り専門店は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、ソフトに入力していって送信していました。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、かなり厳しい金額だと苦笑いしていました。その後すぐに最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そこで決めました。

そこでは保留にしておき

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。仕事に行くようになってからは、この車を使って職場へ通勤していました。この度転勤が決まり、車も引っ越すかどうかで困っていました。

地方において車は、必須アイテムです。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして日常には支障とはなりません。車を所有すると駐車料金や維持管理まで考えると、お金的な負担が大きくなってしまうので思い切って売ることに決めました。職場近くにある、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪れ、査定してもらいました。想像していなかった評価で価格が提示され、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、その他で高く買ってくれないか調べてみたのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。1回の入力で複数の登録が一括でできるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった買い取り店があったので、そちらに引き取ってもらう事にしました。

複数業者の査定を受けたのでもらった金額とは大きかったので、ネットの査定サイトを利用してホント良かったです。交渉もできたので、予想以上の高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお勧めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.