車売却 名義|今回の場合ですが

長年乗り続けた愛車を、もうすぐ来る車検のまえに思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいといった感じが思いのほかしてきたからです。

これまでとは違い、低燃費の車種が多くなってきておりガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。これまでは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれだけでは、提示された査定金額そのものが適正と言えるのかどうか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、近くの業者の中から最も高い金額をつけてくれた業者に売却できるというメリットがあります。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して査定をしてもらうよう依頼したところ、驚くような査定額になっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえることになりました。一括査定サイトを使っていなければ、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、想像できなかった高値で売却できたので嬉しかったです。いきなり売却というのも、不安感がある方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べてみるような気持ちで始めてみるといいかなと思います。

車売却 名義|そのままの提示額で良いと

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは知り合いの業者に売っているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

実際のところは複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。相場より高値で売れれば大成功だと思っていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。

今回売ることになったクルマの相場は約50万だったのですが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れたら問題ないと思っていましたが、相場程度であれば高くなくて平均ということです。複数の査定をして最高は70万で、2位の業者は68万がいっぱいのようです。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に出張見積もりを頼みました。最高額の業者にそのまま売らなかったのは、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比べたほうが良いとありました。実際に出張査定してもらいましたが、70万と出していた買い取り業者は62万円と言われました。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われたのです。結局当初は第二位だった業者が一番高値となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.