車売却 実績|買う気マンマンだったらしく

私の住んでいるところはかなり田舎で、クルマの買い取り専門でやっている業者がないのです。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。ですが、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定に悲しくなりました。

そこで、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どちらもネットやテレビなどで有名な中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を探している人がいるので何とか売って欲しいとおっしゃいました。買い取り額は40万オーバーで10万上げてくれたので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決断しました。その業者のスタッフは買う気マンマンだったらしく、もう一人もやってきていたのでそのまま持っていかれました。

遠くだと手間がかかると考えていましたが、地元で手続きするより断然楽でした。他にも、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

車売却 実績|再度車買い取りの為の

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分が白くなっていました。濃い色の車だったのですが、その白さが目立ってオンボロ車のように感じるのです。一応洗車をして査定をやってもらうと、ボディの一部の色が査定額に影響があるようです。

ならばとカーショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。ボンネットのあの部分にやってみたところ、とてもピカピカになったのです。母親から買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。再度車買い取りの為の査定をしてもらったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなってしまうのかと思っていましたが、想像以上に高く評価が出てよかったです。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も周りの色に馴染ませられたし、これまでよりもそれ以上にキレイな感じにすることができたのが何よりよかったです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定額が上がるかもしれません。査定額のアップとつややかにするためのグッズ代と手間を比較してみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。千円くらいの出費があっても、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.