車売却 注意点|いつも売却している業者は

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。毎回いつもの業者に売っているので、相場より高く買い取ってくれていると決め付けていました。

実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話されていたのですが。相場以上であればバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回引き取ってもらった自動車の世間相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くなくて平均ということです。

一括査定をして最高は70万で、2番の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万と、かなり値が下がったので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、複数業者に出張を依頼して比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万と言ってきたのです。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの提示額で良いと言ってくれました。当初は保険のつもりだった業者が最高額になりましたので、その業者に売却したのです。

車売却 注意点|ネットでは70万を切った

新型の登場とともに、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りをお願いしようと思っていましたが、想像以上に安い査定額となり、買取専門店と比較すると15万くらい安くなるところでした。

今までは下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

クルマの一括査定サイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。複数の業者で査定を受けましたが、30万円~76万円まで金額に上下が大きかったです。一番高値の専門業者に依頼する事も考えたのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、お出でいただいたのです。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定見積もりをしてもらいました。目視での査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を提示してくれました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、76万円の業者があったことを伝えてみると、会社に連絡した後78万まで上げてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/02/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.