車売却 詐欺|だいたい4年ということです

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。愛おしい気持ちになり、だけども次に乗ることになる車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーのように使っていた軽自動車を売却することになり、今回は入れ替えではなくて所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でもあったので、買い取り専門店にだけ見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、平均的だと思います。自動車買い取り査定は2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、高額の査定をしてくれるところにお願いしたいと思うでしょう。ですが素人には自分が乗っている自動車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比べてみたいなと思いました。

最初に来てくれた買い取り業者は、査定担当者が自動車を見てから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので帰ってから返事をするとのことです。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。他業者では70万あったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その直後に最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

車売却 詐欺|できたから次の車に買い替えるときの

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあることをこのとき知りました。それが車買い取りでした。初めてのことですから、どうしたらよいのかわかりません。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは人気のありそうな一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果から、どこの業者に買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで何度か親がクルマを乗り換えている様子は見ていましたので、大体どれくらいの金額で売っていたのかは知っていました。私が使用していた車の年式や車の使用状況を考えても、実はそれほど高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高額査定となりました。

もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、車買い取り専門店2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者にお願いしたのです。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に行う事が出来ました。高値で引き取ってもらうことができたから、次の車に買い替えるときの出費も減ったので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.