車売却 評価|ボンネット部分が

前に使っていた自動車は、ボンネット部分が白い感じがしました。濃い色のボディの車だったのですが、白い部分が妙に目だち安っぽい感じの車に見えてしまうのです。一応洗車をして買い取り査定してもらうと、ボンネットの白さが見積もり査定額に響いてしまうそうです。

カー用品があるお店に行って目立っている白い部分を戻す方法はないか見ていたら、ボディに艶が出るような商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、艶が出ていい感じになりました。親父からはプロにやってもらったのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどう出るかと思いましたが、考えていたよりも高く評価されました。無論色についても何か言われることもありませんでした。白っぽく感じた色も基の色に近づけることができ、より一層つややかにする事ができたのが嬉しかったです。

車買い取りを依頼する時には、なるべくボディを綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスで磨いておくだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのグッズ代と手間を計算してみて、お得そうだったらやってみましょう。私は1000円の投資で、査定額は数万円アップしました。

車売却 評価|複数の査定をして

先日初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。毎回いつもの業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

実際のところは数社と査定してわかったのですが、いつもの業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。これまでは相場で売れたら大成功だと思っていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売ることになった愛車の相場は52万円だったのですが、査定を複数取ってみたところその中で一番の高値が70万円を提示してくれたのです。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして一番は70万の業者で、2位の業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、差があったので、上位の二社に無料の出張見積もりを依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットの情報でも、複数の業者を呼んで比較するのがコツと書いてありました。

実際に出張査定してもらいましたが、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷がいくつかあるという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。でも68万と提示していたところは、そのままの金額でいいと言われました。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.