車売却 etc|希望額と10万以上離れているといってみましたが

長いこと使ったクルマを手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を手放す事になり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的ともいえますので、買い取り専門店にだけ査定をしてもらいました。

新車で買ったので、最初の車検を通してから1年経過、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、年1万キロペースなので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的な走行距離です。クルマの買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料はもちろん無料です。

誰だって車を買い取ってもらう時は、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが私には自分が乗っている自動車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、いくつか入力してからネット通信していました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではかなり厳しいと帰られてしまいました。それからしばらくして最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

取り掛かりが大変でした

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーでの下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあることを聞きました。それが無料の査定比較サイトでした。

初めての経験なので、取り掛かりが大変でした。ネットの画面を見ながら、手続きを進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、相場のどれくらいで売っていたのかは判っています。私の乗っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、相場よりも高く買い取りすることもないと考えていましたが、実際は違っていました。予想以上の査定金額になったのです。これが下取りとしたらどれくらいの金額になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で見積もりしてくれるところもあったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初めてだったけど、一つずつ進めて行けば、私でも簡単に手続きなどを進められました。高値で引き取ってもらうことができたから、次に乗る車を買い替える時の出費に充てることができたので私としては大成功でした。

70万円で購入しました|車買取り ブル 焼津

今回売却した自動車は昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。ですが、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで売却することにしました。家の近くの自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、よくて20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。計算したくもありませんが、約50万円を半年で資産が減ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取っていただきました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。それでも44万円目減りしたことには違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。

そのまま持って行ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、自動車を運ぶような考えではなかったようです。そのため、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省点として挙げておきます。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

支障が出るとは思えません

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、このクルマに乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで悩んでいました。地方において車は、持っていないと必ず困ります。ですが交通もが優れている都市であれば、車が仮になくってもさして生活には支障が出るとは思えません。車を持てば駐車場代や管理費まで考えると、お金的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売ってしまうことにしたのです。

自宅近くにあった、車買い取りショップのお店があったのでそちらに車を持って行って、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る値段が示され、ガッカリしてしまったのでそこでは売らずに、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。するとネットで査定できるようなので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の査定業者とともに概算の見積もりを教えてくれます。一括で申込できるので、時間や手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。

複数業者の査定を受けたので頂戴した金額は大きな差がありましたので、比較サイトを利用して本当に助けられました。親切な業者さんでもあって、相場よりも高い値段で買ってもらえました。自動車を売る場合があれば、ネットの査定比較サイトを使ってみることをオススメしたいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.