車買い取りガリバー|取り掛かりが大変でした

これまで使用していた車を乗り換えることになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるという事をこのとき知りました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットを使って調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを表示させてからと判ったので、それを調べ、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っています。私が使用していたクルマの年式やクルマの状況などから、それほどは高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

もし下取りを選んでいたらどんな結果になるのか、ディーラーさんで伺ってきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と同じような査定額でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単に済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたから、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としては大成功でした。

車買い取りガリバー|午前と午後に分けて

私の住んでいる地域はかなりの山奥で、自動車の買い取りだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売却した時ですが、地元のほうが手間がなくていいと考え査定見積もりしてもらいました。その結果、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に悲しくなりました。

ということもあり、ネットで見た中古車の査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができました。複数業者の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車のこのカラーを欲しい人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとおっしゃいました。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その方に売却しようとすぐに決断しました。そのスタッフさんは準備周到で、輸送できる車で来られていたようでそのまま引き取っていかれました。

遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、地元の業者よりも手間がかかりません。なんといっても、面倒な手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、売却額も高くなるなど、ネットの査定サイトを活用してとってもお得だったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/11/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.