車買い取りランキング|維持管理費を考えた場合

就職が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、買ってもらった車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車をもっていくかどうかで困っていました。

地方であれば車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都市であれば、車は持っていなくてもさして生活に影響や支障といったことは無いでしょう。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が大きくなりそうなのでこの際に売却することに決めました。

そこで自宅周辺の、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。想像していなかった評価で金額がつけられ、ショックのあまりそこでは売らずに、他で高く買ってくれるところを調べてみたのです。すると比較サイトがある事を知り、見積もりを取って貰う事にしました。車種や年式走行距離など入力するだけで、厳選された複数の買い取り業者が概算の見積もりを教えてくれます。一括なので入力は1回すればよく、手間を大幅に節約出来るのも魅力的です。早速調べてみたところ、最高額をつけてくれた買い取り業者さんがいましたので、そこへ売ることにしました。

最初の査定よりも頂いた金額とは大幅な開きがあったので、比較サイトを利用してホント良かったです。交渉の甲斐もあって、期待以上の高値で買ってもらえました。車を売却する際はぜひ、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

車買い取りランキング|初めて査定比較サイトを

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取ってもらう予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、クルマの買い取り店と比べると15万円も安い金額になるところでした。

今まで買い取り業者とかは利用したことはなかったですが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額の違いに驚きました。結局下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に売却しました。

車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで査定額にバラつきがありました。一番高値の専門業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトには2-3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと記載されていました。3社で相見積もりを取る理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来てもらうことにしました。

売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日に集中的に査定してもらいました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の査定額だったのですが、それよりも高い査定の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.