車買い取り専門店|買い取りの見積もりをお願いしました

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費の節約を図るというのが目的でもあったので、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には今の車の相場というのが判らないので、2社に依頼し、それぞれに買い取り額を出してもらい比較することにしました。

先に来た買い取り専門店は、スタッフさんが車の状況を確認してからノートパソコンを持ち出して、色々と入力しデータ通信されていました。査定額の結果は71万弱。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるので帰ってから返事をするとのことです。その後もう1社の方が査定に来ましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だとバンザイされてしまいました。それからしばらくして先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

車買い取り専門店|確定額ではありません

新型モデルの登場と同時に、旧型の愛車を引き取ってもらおうと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、車買い取り業者と比較しても15万円位安い見積もりになっています。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、初めて査定比較サイトを利用して見たところ、その金額差におどろきました。それにより下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることにしたのです。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社に売却することを考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてありました。

複数社で見積もりを出してもらう理由は、目視による査定をしてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日など休みの日に査定してもらいました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、一番高い金額を出してきました。ネットでは68万円という金額だったのですが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.