車買い取り クルマ|段取りはされていませんでした

今回車買い取りをしてもらった車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗ってみたいと思いましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そのため中古で良質な車を探していたところ、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜びもつかの間、次々と予想外の問題があり、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。まずは近隣の車買い取りショップに出張査定を依頼したところ、最大限頑張っても20万円が相場だそうです。このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた有名な買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万となりましたので買い取っていただきました。比較した査定をすることで6万円の差になったみたいです。それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、2社で査定しなかったら、6万円低い額で売却することになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。そのまま持って行ってもらうつもりだったのですが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、自動車を運ぶような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日の引き取り時に輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、最初から伝えておくべきだったなと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

車買い取り クルマ|本社の許可がいるので

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に見積もりを出してもらうようにしました。

中古ではなく新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走った距離は約4万キロ、年間1万キロ程度なので、過走行車扱いにはなるはずも無く、平均的だと思います。車の買い取り見積もりは2業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高い査定会社に売却したいものです。ですが素人には乗っている車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

最初に来てもらった会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、色々と入力しデータ通信されていました。結果は71万円と言われました。私の希望は80万くらいだったので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、査定額は68万となりました。他業者では70万あったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、かなり厳しい金額だと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/02/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.