車買い取り 店舗|査定士さんが目視することで

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、車査定買者とくらべてみても15万円以上も安い額になっていたのです。

それまで下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、初めて査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りは止めることにして、買い取り専門店に売却する話となりました。

車一括査定サイトで差を見てみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、32万~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売ることを考えましたが、買い取りサイトでは3社程度は無料の出張査定をしたほうがよいと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判ります。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。そこで複数の業者に連絡をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、集中的に出来る日に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、ネットで表示された査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を出してきました。サイト内では70万を下回る査定金額だったのですが、76万を提示してくれた業者があったことを伝えてみると、78万になったのです。

車買い取り 店舗|ここに売却することにしました

仕事先が決まったお祝いとして、両親に車を買ってもらいました。大学を卒業してからは、このクルマに乗って毎日の通勤に使用していました。この度転勤が決まり、車をもっていくかどうかで困っていました。地方において車は、必要なものであります。しかし公共交通機関の整備されている都会においては、車が仮になくってもさして日常生活に支障はありません。車を所有すると駐車料金や維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が大きくなるのでこれをきっかけに売ってしまうことにしたのです。

家の近くにある、大手買い取り業者さんのチェーン店があったのでそちらに車を持って行って、見積もりを取って頂きました。想像していなかった評価で金額がつけられ、ショックのあまりその場では申し込まずに、もっと高く買ってくれるところがないかを調べてみることにしました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、査定を依頼してみました。車種や年式走行距離など入力し検索すると、厳選された複数の買い取り業者が査定見積もりを出してくれます。一括で申込できるので、手間や時間を大きく節約できるので便利です。こうして調べてみましたが、希望以上の高値だった買い取り業者さんがいましたので、ここに売却することにしました。最初の査定よりも得た金額は大幅に差があったので、比較サイトを利用して本当に助けられました。交渉したので、思っていた以上の高額で引き取ってもらえました。車を売却することがあれば、比較サイトを活用してみる事をオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/09/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.