車買い取り 車査定|約30万という査定額に

私の住んでいるところは結構ないなかで、車を買い取るだけをしている業者さんはいません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

数年のった車を売却した時、どこでも同じだろうと地元で査定見積もりしてもらいました。しかし、大事に乗ってきた車なのに約30万という査定額に悲しくなりました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもネットやテレビなどで名の売れた買い取り専門業者です。私もそうは休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は元気のある方で、今このカラーの車を欲しい人がいるので査定額も勉強しますと言われました。買い取り価格も40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。そのスタッフさんは出来る方みたいで、輸送できる車で来ていたようでそのまま持って行ってもらいました。

手間がかかると勝手に思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも明らかに手間がかかりませんでした。なんといっても、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットで査定を依頼してホント良かったです。

車買い取り 車査定|よくて相場以下の20万円らしいです

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は約6ヶ月前にこの車を約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年50万程度も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円となり引き取っていただきました。2社の比較ですが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万以上安く売ることになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような感じではありませんでした。その為、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/07/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.