車買い取り 車検切れ|初挑戦のことでしたが

今使っている車を買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーさんで下取りをやってもらえばよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあることを気が付きました。それが一括査定でした。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは評判の良さそうな一括で査定が依頼できるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っていました。私の乗っていた車のメンテやボディの状態などから、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際には違いました。思っていた以上の高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの価格になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者と同じような査定額でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店にお願いしました。初挑戦のことでしたが、一つずつ進めて行けば、簡単に手続きなどを行う事が出来ました。高額で買い取ってもらうことができたため、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としても満足できました。

車買い取り 車検切れ|違いはありませんが

売却した車は少し前に中古で買った車でした。以前から外国産の車に憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで質の良い中古車を探しまくっていたら、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ところが、喜んで乗っていたのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで手放すことになりました。近くにある自動車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、よくて20万とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を総額70万で買いました。単純に計算すると、6カ月で50万円も資産が減ったことになります。これでは納得できないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには違いはありませんが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで手放すことになったかもと思うと助かりました。

このまま買い取りしてもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そのため、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/01/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.