車買取アップル|長く乗ってきた車を

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。マンネリ化もあって、新車の匂いが懐かしいそんな思いが沸きあがってきたからです。

これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代も食いません。出来れば高値で買い取って欲しい、そんな思いでいましたから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、売却を決めている方の多くが、その査定額に満足している事に気がついたのです。今までは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定を受けるケースという形が普通でした。しかしそうしてしまうと、算出された査定金額というものが適切なのか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも高額査定をしてくれた専門店に買い取りの依頼ができるといったメリットがあります。

そこで私も、車種や年式や色などを入力して一括の査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような査定額がつけられたので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって尋ねてみたところ、クイック査定で表示された金額とほぼ同じくらいで売ることができました。一括査定サイトを活用しなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

今回の場合ですが、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。売却となると、抵抗感がある方もおられると思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

車買取アップル|買い取るようなところはないと

先日初めてネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者にお願いしているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

でも実際に数社と査定してわかったのですが、いつもの業者は相場以下だったのです。これよりも高く買い取るようなところはないと話されていたのですが。相場より高値で売れれば合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を出してくれそうです。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

比較査定をして最高額となった業者は70万で、2番目の業者は68万円という僅差でした。3番目は57万円らしく、かなりの差となりましたので、上位2業者に出張見積もりをお願いしました。上位の1社だけにそのまま依頼しなかった理由としては、複数の業者に競わせないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張査定の時には、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言ってくれたのです。概算では2位だった業者が一番高値を付けてくれたので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/08/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.