車買取業者|最初から言っておけばよかったと

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。以前から外国産の車に乗りたいと思っていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと近くで探しましたが見つからず、職場の近くにある中古車屋さんで見つかりました。

ですが、喜びもつかの間、次々とトラブルに見舞われ、半年少々で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万円が相場だそうです。私は半年前にその車を総額70万で買いました。単純計算では、6カ月で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことができたのです。わずか2社の比較でしたが6万の差が生まれるようです。

それでも44万円目減りしたことには変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却することになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでありましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、クルマを引き取るような考えではなかったようです。そういったこともあって、後日取りに来てもらうため輸送費を引かれてしまいました。もし本当に売却したいのなら、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。次に利用する時は、そのことも覚えておこうと思います。

車買取業者|私の考えも日本の自動車は世界レベルと

珍車を買い取り業者に出したところ、かなりの高額で買ってもらえました。思っていたよりも高額査定にはビックリです。認知度が高いクルマや人気車種が高いものだと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そこの情報ではその通りで、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取ってくれるとありました。しかしある情報では予測通り、みんなが知っているクルマや人気車種が高値で売れやすいとありました。ただそれは特に海外においてという話でした。日本の自動車は海外では大切に扱われます。日本人が乗っていたという事で、ものを大切にする習慣も関係していると思います。私の考えも、日本の自動車は世界レベルと思っています。

今回の買い取り依頼した車も日本のメーカーですが、もしかして外国に持って行くのかもしれないと思うとドキドキした気持ちになります。それが国内であっても利用されるのであればうれしいですね。

自動車を買い取ってもらうときは、そのクルマを手放さないといけない寂しさもありますが、買い取り価格のことや新たなオーナーを想像する楽しさがあります。できるのならどなたに譲られたのか知りたいです。今どこで走っているのか、どこにいるのかなど、考えるとワクワクします。外国なのかもしれませんが、どこであっても可愛がっていた車なのです。車を渡す時には中古車を購入したいとするお客さんもいて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているのでしょう。

豊かな日本において、これからも質の良いクルマたちが求める方々に譲られて行くでしょう。買い取りしてもらっただけですが、色々と楽しかった出来事です。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/03/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.