車買取 ダンク|やめる方向とし専門の買い取り業者に

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。最初は購入時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、クルマの買い取り店と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用しようとも思いませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用して見たところ、その査定額の差にビックリしました。それにより下取りはやめる方向とし、専門の買い取り業者に売ることにしたのです。車買い取りサイトで差を見てみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。最初は76万の業者に売却することを考えましたが、買い取りサイトには3社程度は出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額がわかるからだそうです。ネット上では概算は判りますが、参考的なものであり詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、休日にまとめて査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の業者が1位の査定額を抜いて、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万を提示してくれた業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

車買取 ダンク|ネットで査定してもらって

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業した後は、このクルマに乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、車をどう扱ったらよいかを頭を悩ませてしまいました。

地方であればクルマは、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている都会においては、クルマを持っていなくてもさして日常生活に支障が出る要素はありません。車を持てば駐車場代や維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が大きくなってしまうのでこの際に売却することに決めました。

職場近くにある、有名な買い取り専門店のチェーン店があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る金額がつけられ、ショックのあまりそこでは売らずに、その他で高く買ってくれないか調べました。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、見積もりを取って貰う事にしました。年式や走行距離事故歴などを入力するだけで、いくつかの買い取り業者が査定額を出してくれます。一括で申込できるので、時間を掛けずにできるのは魅力です。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた買い取り業者さんがいましたので、そこへ売却する事にしました。

ネットで査定してもらって得た金額は大きな開きもありましたので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉したので、予想以上の高値で売れることができました。車を売却する際はぜひ、査定サイトを使うことをお奨めします。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/10/24 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.