車買取 ネクステージ|ですので後日来られる際に

売却した車は昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため良質の中古車を探していたところ、遠方にある知り合いの中古車販売店で良い車を見つけました。

その後ですが、乗って楽しかったのは少々、次々と予想外の問題があり、とうとう半年で売ってしまうことになりました。家の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万円にしかならないというのです。私はこの車を半年前に70万出して買いました。これを計算すると、約50万円を半年で減らしてしまったということになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた人気の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万でしたので買い取っていただきました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に違いはないのですが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く手放すことになっていたかもと思えば助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりだったのですが、査定だけと思われていたようで、車をもっていくような考えではなかったようです。ですので、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。本当に売るつもりならば、最初から言っておけばよかったと思い直しています。次回があれば、そのことも覚えておこうと思います。

車買取 ネクステージ|出張して見積もってもらったら

初めてで不安感もありましたがクルマの買い取り査定サイトを使って、複数の見積もりを取ってみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は高くはありませんでした。これよりも高く買い取ってくれる店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、査定を複数取ってみたところ一番高額な査定額はなんと70万円を提示してくれました。相場で売れたら満足だと思っていましたが、相場程度ということは安くはないというだけです。

見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2位の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定を依頼することにしたのです。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。一括査定サイトでも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

出張して見積もってもらったら、当初70万円を出してくれた業者が62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も変わるとは思いませんでした。そして68万円を提示してくれた業者は、68万のままと優しく言ってきました。概算見積もりは2番だったけど最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.