車買取 マーキュリー|単純計算では半年で50万円も

今回売ったクルマなのですが昨年の暮れに中古で買った車でした。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで良さげな中古を探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。

その後ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、立て続けにトラブルが発生し、購入から半年ほどで手放したくなりました。職場の近くの車買い取り業者に査定を依頼したところ、せいぜい相場以下の20万円らしいです。私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純計算では、半年で50万円も失ったことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、友人が売っていた知名度のある買い取り店に査定の依頼をしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万でしたので買い取ってもらうことができました。わずか2社の比較でしたが6万円の差がありました。それでも44万円減ったことには違いはないのですが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売ることになった可能性があったのですから助けられたとも言えます。そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、査定のみのつもりだったみたいで、車をもっていくような感じではありませんでした。そんなこともあり、後日来てくれた際には輸送賃がかかってしまいました。本当に売るつもりならば、最初に言っておくべきだったと少し後悔しています。次に利用する時は、そのあたりも忘れないようにします。

車買取 マーキュリー|それが一括査定でした

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はディーラーでの下取りをしてもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるのだという事を教えてもらいました。それが一括査定でした。

ただ初めての事だったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは口コミの良さそうな査定が一括で申し込めるサイトを決めることにし、それを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか決めました。

これまで両親が自動車を買い替えているのは知っているので、相場のどれくらいで下取りされていたかは判っています。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状況などから、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の高額査定となりました。

もしも下取りだったらどんな結果になるのか、ディーラーに聞きに行ってきました。その結果なのですが、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店に引き取ってもらうようにお願いしました。初めてだったけど、順番に一つずつ作業を進めて行った所、簡単に手続きなどを済ませられました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次の愛車を購入する時の出費も減ったので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2017/12/12 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2017 中古車下取り査定の価格相場を知っておく All rights reserved.